動画配信サービス比較

アニメ好きにおすすめの動画配信サービス(VOD)を徹底比較!

アニメ好きVODランキング

日本のみならず、今や世界中で人気のあるアニメ作品。

子供向けから大人向けまでジャンルの幅は広く、莫大な量がありますよね。

好きなアニメを思いっきり楽しみたいという時に、動画見放題のVODを検討される方も多いと思います。

でも、動画配信サービスの全てを徹底比較するのはとても大変。

この記事では、アニメ好きにおすすめしたい動画配信サービスを徹底比較して、ランキングにしてまとめました♪

数あるサービスの中で「月額料金(コスパ)」「配信本数の多さ」が最も優れているサービスはどれなのか?

必ず大満足できる、おすすめの動画配信サービス(VOD)をご紹介します♪

アニメ配信数の比較表

主要の8つのVODを比較してみたよ!

やはり気になるのは「どれくらいのアニメが配信されているのか?」という事ですよね。

アニメの沼は深く、好きであればあるほどコアな作品も見たくなるもの。

好きな声優を網羅してみたり、監督や作画など様々な萌えポイントがあるため、数が勝負なところがあります。

この項目では、特に気になる「アニメ配信本数」と「月額料金」をそれぞれ比較しました。

アニメ配信本数 月額料金
dアニメストア 4,200本以上 400円(税抜)
U-NEXT 約3,200本 1,990円(税抜)
Hulu 約1300本 933円(税抜)
Amazonプライムビデオ 約700本 455円(税抜)
FODプレミアム 約1000本 888円(税抜)
Netflix 約400本 800円(税抜)※
Paravi 約100本 925円(税抜)
テラサ 約650本 562円(税抜)

※Netflixは3つのプランがあります。

アニメの配信本数で、大きな差があることが一目瞭然ですね!

やはりアニメを専門としている「dアニメストア」は、アニメの配信本数は断然多いです。

この比較表を踏まえ、おすすめのVODをランキング形式にしてみました。

扱っているジャンルや使用感などはそちらを参考にしてください。

Netflixのプランは3種類。全て見られる動画の本数は変わりありませんが、同時視聴と画質が変わります。

アニメ好きが満足できるVODサービスランキング

アニメ好きが満足できるVODサービスをランキング形式にしたよ!

今回ランキングにするにあたっての基準はこちらです。

  • 配信本数の多さ
  • コストパフォーマンス
  • 取り扱いジャンルの多さや傾向
  • 家族で使用できるか
  • 使い勝手の良さ

配信本数が多くても、使用感が悪かったり、課金が必要になったりすると意味がないですよね。

今回は配信本数の多さと共に、コストパフォーマンスについても調べてみました。

アニメは実写映画よりも細かくジャンルがわかれているので、ジャンルの傾向にも着目。

自分に合ったVODが見つかるはずですよ♪

1位/dアニメストア

配信本数の多さ、ジャンルの多さ、コストパフォーマンス、どれをとっても申し分ない、最強のVOD!

アニメ好きには断然おすすめするのは、「dアニメストア」です!

アニメ配信本数 4200本以上
月額料金 400円(税抜)
取り扱いジャンル
  • SF/ファンタジー
  • ロボット/メカ
  • アクション/バトル
  • コメディ/ギャグ
  • 恋愛/ラブコメ
  • 日常/ほのぼの
  • スポーツ/競技
  • ホラー/サスペンス/推理
  • 歴史/戦記
  • 戦争/ミリタリー
  • ドラマ/青春
  • ショート
  • 2,5次元舞台
  • ライブ/ラジオetc
同時視聴台数 1台
特化ポイント OPスキップ機能やダウンロード、声優検索もできる

アニメ配信本数は4200本以上、月400円で使用できるなど、コスパも配信本数も申し分ありませんね!

配信本数の中には見放題動画とレンタル作品があり、4200本のうち3800本以上が見放題です!

見放題動画が半分以上!レンタル作品は、最新作や、アニメーション映画に多いです。

レンタル作品は、HD画質・SD(通常)画質でレンタル料金が変わりますが、基本的には440~550Pで見られます。

ジャンルを見てもわかると思いますが、子供向け作品が少ない・同時視聴ができないという点から、家族で使うよりは個人利用を想定したサービスですね。

しかし、同時視聴できるサービスは少ないですし、できたとしても月額料金が高かったりするので、かなりコスパはいいように感じます。

さらにオススメポイントは、検索方法が豊富なこと!これはアニメ好きにはありがたい!

アニメ作品が好きと一言で言っても、理由は沢山ありますよね。

例えば「この声優さんが好き!」「この主題歌のアニメってなんだっけ?」など、世界観を大事にしているアニメ作品だからこそ、注目ポイントがたくさんあります。

dアニメストアは検索方法が豊富!

だから見つけやすいんです♪

  • 作品50音順
  • 声優50音順
  • アニソン
  • 新着
  • ランキング
  • 今期放送アニメ
  • 特集一覧

これらの検索方法に加え、もちろんキーワード検索も可能。

キーワード検索も「作品名」「曲名」「声優」「歌手」「キャラ名」で検索できるから、曖昧検索でも大丈夫です♪

作品名が思い出せないけど、キャラの名前はわかるってアルアルだよね。アニメ作品が多いdアニメストアだからできる検索方法!

例えば、私が昔ハマっていたキャラクター「御坂美琴」で検索するとこのように出てきます。

とあるシリーズのアニメ作品から劇場版、OVAまでしっかりと検索されていますね。

かゆいところに手が届くのは、さすがアニメ特化VODです。

さらに嬉しい機能も!

  • OPスキップ機能
  • ダウンロード可能作品アリ
  • アニメ先行配信もアリ

アニメのOP、クオリティは高いですが毎回は見ず、たいてい手動で飛ばしてしまいますよね。

でもdアニメストアはOPスキップ機能アリなので、すぐに本編を見られるんです!

OPスキップ機能はありがたい・・・!

毎回スキップするの、面倒ですもんね。

その他にもダウンロード可能作品で通信を節約できたり、アニメ先行配信でどこよりもアニメを楽しんだりと、本当に400円!?と思うほど充実した機能があります♪

2位/U-NEXT

アニメ配信本数 約3,200本
月額料金 1,990円(税抜)
取り扱いジャンル
  • アクション・バトル
  • ロボット・メカ
  • 青春・学園
  • ラブストーリー
  • ラブコメ
  • ファンタジー
  • SF
  • スポーツ・競技
  • ミリタリー
  • サスペンス・ミステリー
  • ドラマ
  • ギャグ・コメディ
  • 歴史・時代劇
  • ファミリー・キッズ
  • 劇場版アニメ(国内/海外)
  • 声優・舞台
同時視聴台数 4台
特化ポイント アニメ以外にも配信本数が多い。同時視聴可能で家族で使いやすい

アニメ好きも映画好きも、幅広いジャンルで家族みんなが楽しめるVODは、U-NEXT!

U-NEXTは、アニメの配信だけでなく、ドラマや映画も豊富に配信されています♪

アニメ配信本数は、dアニメストアに続き3,200本と非常に多いです!

dアニメストアに比べると、月額料金が1,990円と少し高めに設定されていますが、毎月1,200Pもらえて最新動画のレンタルに使えるのでお得ですよ!

dアニメストアも、最新動画はレンタル配信であることがありますよね。

その際、課金が必要です。

でもU-NEXTなら1,200円分レンタルできるので、実質タダで見られる事もあるんですよ。

さらにポイントの使い方が豊富!
  • 最新映画・ドラマのレンタル
  • 電子書籍の購入
  • 映画館の割引

3パターンの使い方があれば、使い切れないなんてことはなさそうですね♪

最新映画は1本550ポイント、ドラマは1話330ポイントが相場です。

電子書籍も、「漫画」「ラノベ」「書籍」とそれぞれ購入でき、紙の本より若干安く販売しているのでお得♪

映画館の割引が気になるんだけど・・・?本当にちゃんと使えるの?

割引サービスって、特定の映画館のみの利用だったり、使い勝手が悪かったりする印象がありますが・・・

U-NEXTは主要な映画館で簡単に利用できるんです♪

これだけの映画館で利用できれば、すぐに利用できますね!

2020年には、「鬼滅の刃」や「ヴァイオレットエヴァーガーデン」「ハイスクール・フリート」など、アニメの大人気作品が映画化!

2021年も、「銀魂」や「シン・エヴァンゲリオン」が公開されるなど、アニメ業界は映画もアツいですよね♪

是非割引を利用して、映画館でもアニメを楽しんでくださいね!

そして、U-NEXTでオススメしたいのは「同時視聴機能」です。

実はほとんどのVODが同時視聴不可!でもU-NEXTは4人まで同時視聴できるから、家族みんなで使えるよ!

家族といっても、生活スタイルや趣味はバラバラ。

同じ時間に違う動画が見たい、という時もありますよね。

そんな時、4台まで同時視聴できるのはとっても嬉しい♪

家族がアニメ好きじゃなくても、動画や映画は見ますよね。

U-NEXTはアニメ以外の動画も豊富なので皆で楽しめる事間違いなし♪

家族で楽しみたい方、アニメ以外の動画も楽しみたい方には最強のVODです!

3位/Hulu

アニメ配信本数 約1300本
月額料金 933円(税抜)
取り扱いジャンル
  • アクション/アドベンチャー
  • SF
  • ファンタジー
  • サスペンス/ホラー
  • コメディ
  • 青春/スポーツ
  • 恋愛
  • ヒューマンドラマ
  • キッズ/ファミリー
  • 映画
同時視聴台数 1台
特化ポイント 海外作品も取り扱い

日テレ系ドラマを多く取り扱っていることで有名なHuluも、アニメを見るにはオススメのVOD。

FOXチャンネルの導入で海外ドラマに強いイメージがありますが、海外アニメも見られるんです♪

海外アニメの代表作「スポンジ・ボブ」や「カンフー・パンダ」も見られます!

それに合わせて「ライトノベルが原作アニメ」なども取り扱っていて、意外にコアな作品も揃えている点が評価できます。

なによりファミリー向けのアニメを多く取り扱っていることから、家族みんなで利用できるのが嬉しいですね♪

深夜アニメファンには、少し物足りないかも・・・?

Huluは海外アニメやファミリー向けのアニメが豊富で、コアな作品も揃えているんですが・・・

深夜アニメなど大人向けの作品が好きな人には、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

使用していて感じるのは、他のVODに比べて検索がし辛いかな・・・?という印象があります。

ですが、日テレ作品を中心に多く配信されており、作品は見放題、さらにダウンロード可能作品もある!と、映像作品好きな人にはオススメできるVODです。

  • アニメは有名どころを見られればOK!
  • キッズ向けの作品も沢山見る
  • アニメ以外にも海外ドラマや日テレ系ドラマをよく見る

という方は、Huluをオススメします♪

4位:Amazonプライムビデオ

アニメ配信本数 約700本
月額料金 455円(税抜)
取り扱いジャンル 細かい区分はナシ
同時視聴台数 1台
特化ポイント 映画など話題に上がる作品を連動して配信する場合も

有名なAmazonプライムビデオは、455円と安価にも関わらずアニメの配信本数は700本と多いです!

Amazonプライムビデオの嬉しい部分は、作品をある一定数見ると、AIが作品の傾向を学習し、トップページにオススメを表示してくれること。

例えば「鬼滅の刃」を見たら、アクション系のアニメや最新アニメがトップページに表示されます。

知らなかった隠れた名作に出会う事も!

久々に見たかった!見ようと思っていたのに見てなかった!など、意外な作品に出会えるのが嬉しい♪

そして、現在話題になっている作品をトップページで確認できるから、最新情報を逃すことも少ないですよ。

例えば、現在人気の作品をランキングで確認したり、映画の公開が近い作品の前作を特集したりと、トレンドもばっちり抑えられます

映画も前作が見られるので、見た事がある人のおさらいはもちろん、今まで見たことがない人も、最初から楽しめてありがたいですよね。

さらに、評価や声優、R指定もすぐにわかるのが嬉しい♪

これだけのことがまとめられているなら、どれにしようか決めかねてる時には参考にできますよね。

さらに、声優での検索もできるから、好きな声優が出演しているアニメを知ることもできます♪

好きな声優さんの出演しているアニメって、全部見たくなるんですよね♪

色々な検索方法があるから、その日の気分の動画を見つけやすい!

全ての動画が見放題ではありません。

5位:FODプレミアム

アニメ配信本数 約1000本
月額料金 888円(税抜)
取り扱いジャンル 細かい区分はナシ
同時視聴台数 1台
特化ポイント ポイントが1200Pもらえる

FODプレミアムをおすすめしたい理由は、深夜アニメの大人気枠「ノイタミナ」枠が視聴できるところ!

「ノイタミナ」とは、毎週木曜日深夜に放送されているアニメの枠で、アニメ好きの人ならシーズンごとに必ずチェックする定番枠ですよね。

HuluやU-NEXTでは配信されていないアニメも、FODプレミアムでは視聴できますよ。

ノイタミナ枠で人気の作品はこちら!
  • 富豪刑事
  • PSYCHO-PASS サイコパス
  • 図書館戦争
  • 坂道のアポロン
  • 恋は雨上がりのように
  • ヲタクに恋は難しい

どれも大人気作品ですよね!

FODプレミアムならこれらを全部見放題♪

さらに、ポイント利用で人気作品をレンタルすることや、電子書籍を購入することもできます♪

アニメ好きなら、原作も好きですよね。

アニメを見てから、原作が気になる!という方もいらっしゃると思います。

そんな時、ポイントで漫画を購入できたらとってもお得ですよね。

さらに!雑誌が読み放題!

雑誌って結構お金がかかるんですよね・・・

でも、FODプレミアムは70誌以上の雑誌が読み放題だから隙間時間も埋められますよ。

もちろんアニメだけでなく、ドラマや映画も見られます!

動画だけでなく電子書籍や雑誌も楽しめるのは嬉しいですね♪

6位:Netflix

アニメ配信本数 約400本
月額料金 800円(税抜)
取り扱いジャンル
  • コメディ・ギャグアニメ
  • 新作・準新作
  • Netflixで人気の作品
  • 子供と一緒に楽しめる作品
  • 国内アニメ
  • 近未来SFなど
同時視聴台数 プランによる(最大4台)
特化ポイント オリジナルアニメのクオリティが高い!

海外でのユーザーが多く、動画の作品も海外作品が多い印象を受けますが、実はNetflixはアニメ作品にとても力を入れているんです!

1億人以上いるユーザーのアニメ視聴人数が年々右肩上がりになっていることが要因のひとつ!

今やアニメは世界規模で大人気なんですね!

特にオススメしたいのは”オリジナルアニメ”です。

Netflixはドラマでも、劇場版に劣らない高クオリティの動画を配信していることで有名ですが、アニメのクオリティも高いんです!

2021年には、全編CGで作成した「バイオハザード」や、日米合同作品の「パシフィック・リム」が公開!

総合ランキングに食い込んでくるのでは?と制作陣の期待を集める超大作です。

その他にも、日本の任侠をコメディ要素満載で取り入れた「極主夫道」のアニメ化も実現

2020年に実写ドラマ化され話題になりましたが、アニメはNetflixオリジナルですよ。

もちろん、地上波で放送されたアニメも配信中!
  • ワールドトリガー
  • 夏目友人帳
  • ブラッククローバー
  • スラムダンク
  • 黒子のバスケ

などなど、有名どころももちろん、ファミリー向けなアニメや昔懐かしいアニメも配信中

幅広い年齢が楽しめるアニメを多数用意しているので、色々な楽しみ方ができそうですね。

オリジナルアニメ好きにはNetflix

地上波とは違うテイストのアニメを楽しみたい!

という方にオススメなのは「Netflix」です!

Netflixは世界で一億人以上に利用される大人気VODで、地上波とは違うオリジナルテイストのドラマを配信していることで有名ですよね。

そのNetflixはオリジナルアニメも配信しているんです♪

オリジナルアニメの配信本数は、50作品以上!

その一部をご紹介しますね♪

日本沈没2020

度重なる地震に見舞われ、沈み始めた日本列島。この未曽有の惨事に混乱しつつも、前向きに生き抜こうと模索する一家には、数々の試練が待ち受けていた。

引用元:公式サイト

度々実写映画化もされたことで有名な「日本沈没」がオリジナルアニメ化!

原作は昭和に出版された小説なのですが、その原作のままではなく、インターネットやクラウドが存在する現代の日本に合わせオリジナルになっているところが見所

作画も綺麗なところも高評価です!

さらに、地上波ではないNetflixだからこそできる、よりリアルな情景描写に目が離せません!

映画よりアニメ派!夢中になって見られる!という口コミも多いので、是非見てほしいです。

失くした体

体を求めて街をさまよう切断された手と、ひとりの青年の心に芽生えた淡い恋心。パリを舞台に、恋愛と謎が交錯する不思議な冒険を描いた、繊細なアニメ作品。

引用元:公式サイト

切断された手が元の体を探すという斬新なテーマで描かれたアニメ!

Netflixファンの間では、様々な考察がなされ「男性と女性でラストの解釈が違う?」「未来と過去の表現がエモい!」とかなり高評価なんです!

繊細なストーリーに、ミステリー要素も加わり、ラストシーンでは感動でほろりと涙が・・・。

考察ブログやYouTubeなども多く投稿されている、大人気作品ですよ♪

バキ

地上最強の父を超えるべく鍛錬を重ねる、地下闘技場チャンピオンの範馬刃牙。その首を狙い、5人の最凶死刑囚が東京に集結する。超ド級の肉弾バトル、ここに開幕!

引用元:公式サイト

累計発行部数8000万部を突破した大人気漫画が、Netflixオリジナルアニメになりました!

アニメ化作品の第3部で、Netflixでは地上波で放送された第2部も配信していました。

第1部、第2部を視聴していた人は、第3部も絶対見逃せないですよね♪

新旧作や2.5次元も楽しむならdアニメストア

新旧作・2.5次元を楽しむなら、dアニメストアがオススメ!

新旧作、幅広い作品を配信しているのは、やはりアニメ専門のdアニメストアです。

dアニメストアはアニメ先行配信を行っている場合もあり、どこよりもアニメを早く楽しめるんです。

さらに、最近急成長している2.5次元俳優登場の舞台を配信しているのも、圧倒的にdアニメストアが多いです。

2.5次元配信本数
dアニメストア 約210作品
U-NEXT 約90作品
FODプレミアム 約30作品
テラサ 約15作品

圧倒的にdアニメストアが多いですよね。

配信ラインナップを一部ご紹介します。

  • ツキウタシリーズ
  • 金色のコルダ
  • パタリロ!
  • 舞台「イケメン源氏伝」
  • 魔法少女大戦
  • ひらがな男子

特に「ツキウタ」のステージが多く配信されていました。

舞台やコンサートがVODで配信されるというのは、なかなかないですよね。

アーティストのライブや舞台は、追加料金を支払わなければいけなかったり、そもそも配信しないということが多いです。

しかし、dアニメストアの2.5次元舞台のほとんどが月額料金のみで見られます!

さらに嬉しいHD対応!

せっかくの推し、画質が悪かったらがっかりですよね・・・。

でも、dアニメストアで配信されている舞台はがっかりすることはありません♪

アニメにおすすめのVOD比較まとめ

圧倒的に配信本数が多いのは、dアニメストアだったね!
アニメにおすすめのVOD
  • 配信本数が多いのはdアニメストア
  • それぞれのVODで特化ポイントがある
  • dアニメストアは2次元・2.5次元に強く、一番オススメ

やはり、アニメを楽しむならアニメ専門のVOD、dアニメストアがおすすめです。

しかし、アニメ以外にも動画を楽しみたいという人は、他のVODを利用した方が良い場合もあります。

全世界で人気のアニメを楽しんでくださいね♪